Pocket

大台町の地図にレンガ滝と書かれてます。
その滝に行きたいとは思っていたのですが、そこに通じる林道は鎖でとうせんぼされているので、あきらめていました。
「大丈夫、行けるよ~。連れてってあげる。」という人が登場したので、このチャンスを逃すものか、と「じゃ、明日行きましょう!」というノリで行ってきました。

そして、そこには、レンガがありました。

えー、確かにレンガだ~。
正直、あまり期待していなかったので、見てびっくり。
ここまできれいにレンガ模様になっているとは思っていませんでした。
そして、この滝の周りには、レンガのような赤い石が転がっています。

赤い石はチャートと言って堆積岩の一種だそうです。赤いのは鉄分。

ひとしきりレンガに感動して写真を撮った後は、ドローンの出番。
滝壺から上に上がっていきます。

そして、新たな発見が。
これは同行してくれた人も「知らなかった」という発見。

なんと、レンガ滝の上にもう一つ、というか3つの滝があるではないですか。

右下に見える滝壺のさらにもう一段下が一般に観られるレンガ滝。中央の滝壺に降りている3つの滝は新発見。ドローンでしか見つけられない滝。
これはちょっと感動。