Pocket

【現在の状況】
・大台ケ原ドライブウエイ及び奈良交通バス大台ケ原線は運行を開始しました。これで三重県側、奈良県側両方からのアクセスが復旧しました。

・登山道は平成26年の全線開通以降で一番ひどい荒れ具合となっています。登山口~京良谷、桃の木山の家~堂倉滝区間はザっと整備しましたが、その他の区間については順次整備に入る計画を立てております。全ての区間の整備が完了するまでにはもう少しお時間を頂ければと思います。

とても少ない人数で登山道の整備、情報発信等の業務を行っているため、登山者の方にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

写真は本日の作業風景です。(登山口~京良谷区間)

※国立公園内のため、一般登山者の方が鋸で木を切断したり、植物を採取するなどの行動は禁止されています。大杉谷登山センターは三重県及び環境省から登山道維持管理業務を受託し整備を行っております。登山道に倒木等を見かけた方は、触らずにその場の写真を撮影し、ご連絡ください。