Pocket

みなさんこんにちは!大台町キャスターマミです!

清流・宮川と森林のまち、大台町。

町内の各スポットでは、美しい自然の中に生息する初夏の風物詩、ホタルが見られます。

2017年6月17日、今年も大台町弥起井区でホタルまつりが開催されました!

おまつりのイベント会場は弥起井集会所

開始時刻に集会所に行くと、既にたくさんの方が集まっていました。

特に子供たちの姿が多く、何やら並んで遊んでいるようです。

射的や輪投げ、金魚すくいなどの縁日を楽しんでいました。

ホタル輪投げ.jpg

ホタル金魚すくい.jpg

綿菓子とフランクフルトは先着250名に無料で振る舞われるとあって大行列!

ホタル綿菓子.jpg

他にもカキ氷やお寿司などの食べ物の販売などがあり、子供も大人もみんな笑顔で楽しんでいました。

ホタル食べ物.jpg

あれ?ホタルまつりですよね?

ここまでホタルは出てきていませんが、ホタルまつりですよ!

メインのホタルはこれからなんです!!

イベントは17時にスタートし出し物を満喫し、19時頃からイベント会場にいたみなさんは続々と移動します。

徒歩約3分。

ホタルの郷看板.jpg

大台町弥起井区にある「ほたるの郷公園」。

ホタル鑑賞のルール

この公園ではホタルを守るため厳しいお約束が看板に書かれています。

ホタル公園注意書き.jpg

公園の中に入ってみると、ちょうどあじさいもキレイに咲いていました。

ホタル公園あじさい.jpg

この公園は、人が通れるよう通路が整備されています。

奥まで進むと、ベンチが並んでいます。

この時期、19時頃はまだ明るく、足元を見て歩くことができます。

まだ明るいうちにベンチに座ってホタルが見え始める時間を待つのがいいと、地元の方が教えてくれました。

19時45分頃、周囲は徐々に暗くなって、ぽつぽつとホタルの光が見え始めました。

20時頃にはすっかり暗くなり、ホタルが美しく乱舞する様子が見えました。

多くのみなさんが暗闇で鑑賞していますが、誰もが静かにゆっくりと、幻想的な夜を過ごしました。

あとがき

地域のみなさんが一体になってホタルを保全し、美しい環境づくりを進めています。

子供たちはそんな周りの大人たちを見て、きっと将来その素晴らしい取り組みを受け継いでいってくれることでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪