Pocket

みなさんこんにちは!大台町キャスターマミです!

三重県大台町にあるホテル、奥伊勢フォレストピア

以前このホテルの一角にグランピング施設がオープンと紹介しましたが、このホテルが今改めて注目を浴びています!

今回は、奥伊勢フォレストピア最新情報をお届けします!

4月に開催された奥伊勢フォレストピア20周年

1997年4月21日にオープンし、今年20周年を迎えた奥伊勢フォレストピア

2017年4月2日には20周年祭が開催され、地元みなさんを中心にたくさんの方で賑わいました。

大台町民限定で開催された20周年ありがとうバイキングにはハズレなしの抽選券が付いていて、参加者のみなさんはお腹いっぱい美味しいランチを楽しんだ後、抽選会で盛り上がっていました。

この日同時開催されたのが、第14回奥伊勢サンデーマーケット

サンデーマーケットについて、詳しくはこちら→お洒落で美味しい、森の中のマーケット@大台町

奥伊勢サンデーマーケットは2周年祭ということで、今まではフォレストピアの芝生広場で開催してきましたが、この日は特別に中庭と交流会場で開催されました。

パン屋さん.jpg

体にやさしく美味しい食べ物や心のこもった手作り雑貨、クラフトの販売のテントが並び、アットホームな雰囲気です。

雑貨屋さん.jpg

やまねこ.jpg

ステージでは様々なアーティストがライブを繰り広げていました。

サンデーステージ.jpg

ステージ人が多い.jpg

恒例のランチバイキング、内容リニューアル!

そして2017年6月。

奥伊勢フォレストピアでは毎年2月と6月にランチバイキングを開催していて、町内外の人が楽しみにされています。

私もランチバイキング開催月を楽しみに、何度か足を運んだことがありました。

今年は「20周年記念」のランチバイキング、内容などが新しくなったという噂を聞き、わくわくしながら遊びに行ってきました。

バイキングの会場は普段フランス料理が味わえる奥伊勢フォレストピア内「レストランアンジュ」

11時30分のオープンなので11時40分頃到着したのですが、平日にも関わらず満席で数組の待ちが出ていました。

30分ほどロビー周辺で待ち、予約番号が案内されたのでいよいよレストランの中へ。

どの席からも一面の外の景色、緑が望めるのが嬉しいです。

窓からの景色.jpg

会場内の約8割が女性でしょうか。

お友達やご家族との会話を楽しみながら、ゆっくりとお食事されているようです。

レストランのお客様.jpg

今までのバイキングメニューと比べてどんな風に変わったのか、お料理の内容が気になるところ。

サラダbaikonngu.jpg

全体的に彩りが豊かで華やかな見た目

女性が好むような小さいカットで珍しい食材もちらほら使われています。

料理とりわけ.jpg

取り分けていて気が付いたのは、各メニューに付いているソースやドレッシングの種類が非常に多いこと。

お料理は優しい味付けで、ソースをお好みの量かけられるのはヘルシー志向の方にも嬉しいですね。

色々な味が少しずつ楽しめて贅沢な気分です。

デザート.jpg

どのお料理もお洒落で美味しくて大満足。

ランチバイキングは6月末まで開催されています。

今回のランチバイキングから見ても、企画に女性目線がより加わったようです。

それには明確な理由があります。

20年目のフォレストピアが、ある女性の活躍によりフレッシュになったんです。

奥伊勢フォレストピアに女性新支配人、誕生

2017年4月、奥伊勢フォレストピアに新しい支配人が就任されました。

新支配人は、笑顔の素敵な地元大台町出身の女性です。

過去19年間奥伊勢フォレストピアのフロント業務を担当されてきた、坂東千晴(ばんどうちはる)さん(39才)。

支配人.jpg

支配人という大きな責任を伴う任務に不安があったそうですが、「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」「チャンスをもらったんだから挑戦してみたら」と周囲の人たちから背中を押してもらい、支配人になることを心に決めたそうです。

大台町天ヶ瀬(あまがせ)で生まれ育ち、高校卒業後2年間だけ町を離れたという坂東支配人。

町外に住んでみて初めて感じた、大台町の自然や地域の人びとの温かさ

今まで当たり前と思っていたけれど地元への感謝の気持ちが芽生え、私は大台町で暮らしたいと、地元での就職を選んだそうです。

「様々な花が咲き、鳥の鳴く声が聞こえる。四季を間近に感じられる大台町が大好きです。」

「私は大台町天ヶ瀬でしか生きられない天然記念物(笑)」と幸せが溢れ出しそうな笑顔で語る坂東支配人を見ていると、大台町という場所がいかに素敵な場所であるかが伝わってきます。

あとがき

温かくなり、大台町でも徐々にホタルの姿が見られるようになってきました。

6月17日には大台町の弥起井区で、やきいホタルまつりが開催されます。

去年のホタルまつりに行きましたが、たくさんの人で賑わっていたので今年も楽しみです。

今回紹介した奥伊勢フォレストピアでも、毎年「ホタル鑑賞ナイトツアー」が開かれます。

宿泊、または夕食を利用された方が参加できるツアー。

ホタルの美しいこの季節に、大台町の自然を満喫しに、そして坂東新支配人の笑顔に元気をもらいに奥伊勢フォレストピアに是非遊びにお越しください♪

大台町に生まれ育ち就職された坂東支配人が、きっと大台町の魅力を教えてくれます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪