Pocket

平成30年度一般会計予算(肉付後)の総額は
67億9874万2千円です  (前年度比7.0%)

平成30年度の当初予算は、1月28日に町長選挙があった為、人件費、公債費、扶助費などの義務的経費を中心とした骨格予算編成としていましたが、6月補正予算にて、普通建設事業費などの、政策的経費を盛り込んだ肉付けを行いました。
町税の減少や公債費の増加など、今後の厳しい財政見通しを踏まえ、町債残高の削減を図るべく、事業の精査を行い、普通建設事業費などを極力抑制した編成としています。
下記では、主な事業について紹介いたします。

事業名 当初予算額(骨格分) 補正後予算額(肉付け後)
未来へ引継ぐまちづくり事業 地域活性化支援事業補助金 100万円 200万円
空き家バンク事業 32万9千円 136万6千円
昴学園高校支援事業(地域おこし協力隊など) 552万8千円 617万8千円
美しい環境のまちづくり事業 水道事業会計補助金等 2億8989万円 3億1001万円
生活排水処理事業特別会計繰出金 1億2017万3千円 1億2953万9千円
再生資源集団回収事業奨励金 44万5千円 178万円
環境美化推進事業(ごみステーション整備など) 686万7千円 694万3千円
水源林整備事業 0円 1,800万円
産業振興と交流のまちづくり事業 獣害対策事業(捕獲報奨金・防除施設補助など) 1616万5千円 1966万5千円
特産茶振興対策事業(茶業組合への補助など) 73万円 158万円
畜産振興対策事業(松阪牛ブランド推進事業補助など) 32万8千円 82万8千円
空き店舗バンク事業(活用促進補助など) 5万円 160万円
観光DMO推進事業補助金 140万円 560万円
弥起井地内用水路改修事業 0円 380万円
森林作業道開設補助金 0円 4,100万円
わんぱく広場(薗地内)遊具整備事業 0円 650万円
地域おこし協力隊起業支援事業(補助金) 0円 400万円
高性能林業機械等整備補助金 0円 336万2千円
商工会補助金 0円 700万円
いきいき健康・福祉のまちづくり事業 日進保育園整備事業 2億5148万7千円 2億5182万1千円
診療所運営事業(報徳診療所・歯科診療所) 3億708万3千円 3億2464万1千円
敬老会等補助金 0円 361万5千円
自殺対策行動計画策定事業 0円 361万8千円
教育・文化振興のまちづくり事業 小中学校施設修繕事業 900万円 1,020万円
図書館事業 1878万円 2130万3千円
町文化協会補助金 25万円 100万円
フィールドミュージアム事業(環境教育) 370万4千円 841万5千円
学校施設長寿命化計画策定事業 0円 686万9千円
安全・安心のまちづくり事業 消防施設整備事業 980万1千円 1460万3千円
道路維持事業(排水改良工事など 10ヵ所) 0円 4551万円
道路舗装事業(舗装工事など 3ヵ所) 0円 4850万円
道路改良事業(測量設計 2ヵ所) 0円 1410万円

 

主な事業の概要

水源林整備事業 1,800万円

特定水源地域に指定されている森林において、間伐や広葉樹植栽を行い、森林の有する水源かん養機能の維持増進につなげることを目的として、公的な整備を実施します。なお、財源にはみえ森と緑の県民税市町交付金を活用します。

 

森林作業道開設補助金 4,100万円

大台町の豊かな森林資源を有効活用し、長期的な循環型林業を確立するため、木材搬に必要な森林作業道の開設を推進するための補助金です。

 

高性能林業機械等整備補助金 336万2千円

林業の基盤整備、木材産業の発展及び木材利用の推進を図るため、認定林業事業体が行う林業機械等整備に必要な経費に対して補助を行います。

 

敬老会等補助金 361万5千円

多年にわたり地域社会に貢献された高齢者に敬意を表するとともに、長寿を祝福するため、自治会が行う敬老会の開催などに要する経費に対して補助を行います。

 

自殺対策行動計画策定事業 361万8千円

「自殺対策基本法」の改正に伴い、市町村に策定が義務付けされた「自殺対策行動計画」の策定を行います。保健・医療・福祉・教育・労働などの関連施策と有機的に連携し、包括的な支援体制を構築し、自殺対策以外にも、地域共生社会の推進や生活困窮者の自立支援などを図ります。

 

観光DMO推進事業補助金 420万円 

これまでの市場調査によって得られたデータに基づき、観光客のニーズに沿ったアウトドアイベントの開催や、新たな旅行ツアーの開拓など、大台町の観光PRの推進と観光分野全体の底上げを実施する事業に対する補助金です。

 

わんぱく広場(薗地内)遊具整備事業 650万円

薗地内のわんぱく広場に、幼少児向けの新しい遊具を設置する事業です。宝くじの社会貢献広報事業であるコミュニティ助成事業を受けて行います。

 

地域おこし協力隊起業支援事業 400万円

大台町への定住促進と地域の活性化を図るために、活動期間を終了した地域おこし協力隊が、町内で起業する際に必要な経費について補助を行います。

 

学校施設長寿命化計画策定事業 686万9千円

平成28年度に策定した「大台町公共施設等総合管理計画」の実効性を高めるために、学校施設の適正規模・適正配置を始め、長寿命化に係る対策の優先順位や内容・実施時期・対策費用などを取りまとめた計画を策定します。