Pocket

木下隆生さん(桧原)に瑞宝単光章が贈られ、3月13日に大台町役場にて伝達されました。
木下さんは昭和30年から平成3年までの35年6カ月間の長きにわたり、消防使命達成のために常に消防団員の先頭に立って職務に精進し、旧宮川村消防団の推進力となられました。叙勲を受けた木下さんは、「このような叙勲をいただけて本当に嬉しいです。家族も喜んでいます」と話されました。