Pocket

みなさんこんにちは!大台町キャスターマミです!

大台町といえば5月が楽しみ♪という方、趣味は鮎釣りでしょうか?

毎年解禁日には夜明け頃から多くの方が集まり鮎の友釣りが楽しまれる、宮川の上流

今年も解禁日が1ヵ月後に迫ってきました。

2016年、鮎の友釣りが解禁された5月14日の大台町、宮川上流の様子をお伝えします!


朝から宮川上流に向かって出発!

鮎の友釣りの解禁日、早い方では夜明けから入水されるそうですね。

鮎釣り1.jpg

たくさんの釣り客が鮎釣りを楽しんでいる様子を見ながら、まずはお話を伺うためある場所に向かいました。

鮎釣り2.jpg

鮎釣り3.jpg

毎年6月~期間限定OPENする清流茶屋の店舗の隣にある宮川上流漁業協同組合の事務所にお伺いしました。

宮川上流漁業協同組合の水谷組合長のお話によると、朝10時頃の情報で、釣り客は約400人、釣果は1人平均約10~15匹、多い人で約40匹とのことです。

釣り客は特に関西方面の方が多いとのこと。

途中、可愛い女の子が友釣りの遊漁券を求めるべく事務所にやってきました。

鮎釣りアムちゃん.jpg

鮎釣りが大好きという、釣りガール宮田亜夢ちゃんです!!

亜夢ちゃん紹介釣り番組

宮川上流へは初めて来られたそうです。

女性専用の遊漁証を見せていただきました。

鮎釣り女性用.jpg

ピンクの字に桜がデザインされていて可愛い!

なんと、宮川上流漁業協同組合では、2016年の鮎の友釣り女性釣り客の遊漁券は無料だったんです!

太っ腹ですね!!


鮎釣りテント.jpg

宮川沿いにはテントもちらほら。

皆さん楽しまれているようですね。

落滝橋(おったきばし)のところから宮川の方へ下りてみる事にしました。

鮎釣り落滝橋.jpg

鮎釣り近くから.jpg

この日は素晴らしいお天気で、日差しの強い爽やかな初夏でした。

2017年の宮川上流鮎友釣り解禁は、5月11日(木)に決まったそうです。

鮎釣りファンのみなさん、間もなくですね!

お楽しみに!

詳細・お問い合わせ

宮川上流漁業協同組合

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪