Pocket


 
 
大台町ドローンクラブの練習場所としていつもお世話になっている大台町真手体育館(おおだいちょうまてたいいくかん)。
 
今年春にCD制作のお手伝いをさせていただいたお玉バンドから「PV(プロモーションビデオ)撮影もお願いしたいんですけど。」と依頼されたのが4月。
当初はお玉バンドの居住地つくば市(茨城県)近辺で撮影する予定でしたが、「大台町だと綺麗な渓谷でPV撮れまっせ!」と提案したら、「じゃ、三重まで行きまーす!」っていうことになり。大台町での撮影になりました。
 
日程を決めたのが1か月前。
恐れていたことが。。。
。。。雨。。。

 
 
朝起きて、うわー、雨だ~。予報通り。どーしよー。
日程的に撮影は1日しか取れなかったので、これは運しだいっすね。
一応、体育館は予約しておいたけど、体育館じゃ、「それ大台町? 大台町じゃなくても良くね?」みたいなことになるかも?! と不安だらけ。

 
でも体育館を借りられるっていうだけでもすごいことなのです。
 
ちょうど一年ほど前。移住前の私は狛江市(こまえし:東京)と戦ってました。
(井坂)「ドローンの練習のために、市民体育館を貸してくれ!」
(狛江市)「器物損壊の恐れがあるので、ラジコン等は禁止にしてます。」
(井坂)「ママさんバレーのボールの方がよっぽど破壊力が大きいでしょ!」
(狛江市)「ダメなものはダメです。一応委員会で議題に出しましたが、全員一致で却下でした。」
ドローンの練習場所を探していた私は、その結果を受けて大台町移住を決めたのでした。
PV撮影のために体育館を貸してくれる。さらにその中でドローンを使った撮影ができる。
地元の人にとっては、びっくりすることでもないのかもしれないですが、私にとってはとってもすごいことなのです。東京でこの撮影をしようとしたら、どんだけの許可を取って、どんだけの料金がかかるんだよ?!って。
 
 
 
雨を憂いながら、とりあえず、照明機材をセッティング開始。

 
 
いまどきの照明はコンピュータ制御です。
曲に合わせてピカピカ、チカチカ、スモーク・プシュー。

 
このパーライト。無線制御だし、バッテリー駆動だし、すげー!

 
このスモークは水溶性です。たまに煙感知器にひっかかるタイプもあるみたいですが、このスモークは大丈夫!

 
 
本番!


 
 
 
実は、一瞬雨が上がって、いまだ!、っていう感じで近所の寺渕橋(てらふちばし)でドローンを飛ばした撮影をしたんですよ。
いやー、ロケーション撮影では最高だよねー!!
バンドやアイドルのPV撮影、大募集!
きれいな川、渓谷、山! ちょっとかっこいいPVが作れます!