Pocket

みなさんこんにちは!大台町キャスターマミです!

約90kmに及ぶ三重県で最大の河川「宮川」の原流域から中流域を占めている大台町。

宮川は、国土交通省の一級河川水質調査において、過去 10 回以上日本一に選ばれていて、川遊びや鮎釣り客など、多くの人で賑わう清流です。

そんな大台町の宮川には、三重県唯一のボート競技場があります。

今回は、奥伊勢湖漕艇場で行われる、年に一度のボートイベントについてお伝えします!

奥伊勢湖漕艇場の歴史

奥伊勢湖漕艇場は、昭和48年8月に全国高校総体(インターハイ)が、昭和50年9月に第30回三重国体が開催されボートレース場として利用されました。

国体の際は当時の皇太子(現天皇)ご夫妻が来町され、大盛況だったそうです。

昭和52年にB&G財団による大台町B&G海洋センターが誘致され、地元の人からは「BG」と呼ばれ親しまれています。

現在も奥伊勢湖漕艇場は、県内唯一の漕艇場として、インターハイ国体の県内予選の会場として使われています。

また、大台町の昴学園高校をはじめ、相可高校、津高校、津商業高校のボート部が練習に使用し、定期的に県外の高校ボート部の合宿も行われています。

そして、昨年9月から宮川ボートクラブという小中学生のクラブチームが発足し、活動しています。

また、平成33年三重とこわか国体では、ボート競技の会場となる予定です。

水上国体のぼり.jpg

大台町水上カーニバルとは

奥伊勢湖漕艇場で毎年開催されているイベント「大台町水上カーニバル」

2016年8月28日に開催された大会は38回目の大会でした。

参加資格は水泳可能であることだけ。

小学生以上でチームを組めば、誰でも参加することができます。

使用艇はナックルフォア。距離は300メートル

コースである宮川をまっすぐ進み、ターンして戻ってくればいいだけのシンプルなコース。

漕ぎ手が4名、コックス(舵取り)1名の5人組でナックルフォア艇に乗ります。

競技種目は漕ぎ手4名の合計年齢により、

 ・男子ヤングクラス(140歳未満)

 ・男子シニアクラス(140歳以上)

 ・男子熟年クラス(200歳以上)

 ・女子オープンクラス(年齢制限なし)

 ・中学生男子クラス

 ・中学生女子クラス

 ・小学生クラス(男女混合可)

に分けられます。

大台町内在住者のチームに限り第25回全国市町村交流レガッタ(9月17日~18日埼玉県戸田ボートコース)に進むことができ、男子ヤングクラスと女子オープンクラスで選考レースを行い、優勝した2クルーが出場権を獲得していました。

大台町水上カーニバルに初参戦!

水上カーニバルに今年初めて「チームKRT」として出場することになりました。

チームKRTとは、協・力・隊。

大台町地域おこし協力隊をメインとしたチームです。

私はコックス(舵取り)を担当。

ボート初心者だけど頑張ろう!!

事前に練習し、いよいよ本番の日を迎えました。

この日は朝からあいにくの雨模様。

会場内は大台町のお店のキッチンカーも並び賑わっていて、雨にも負けないお祭りムードでした。

取材に来ていた事務所の後輩、りおちゃんと記念撮影。

水上りお&まみ.jpg

100チーム近いエントリーがある中、いよいよ「チームKRT」の順番がやってきました。

ボートに乗り込み、スタート位置につく。

スタート位置に・・・つ、つきたいのにそれがまず難しい!

初心者チームである「チームKRT」は、無残な結果でありました(笑)

でも、いかにボートが難しく、チームの連帯感が大切かを学び、これを取材に生かそうと、ここからは撮影に専念!

第38回大台町水上カーニバルハイライト

大台町の三重県立昴学園高等学校とお隣の多気町・三重県立相可高等学校のボート部などのみなさんは、スタート位置を始めとした各ポジションで大活躍。

水上高校生.jpg

大人のみなさんは力強くて大迫力

水上男性.jpg

水上1.jpg

シニアも負けていませんよ!

水上シニア.jpg

観客のみなさん、応援にも熱が入っています。

水上ギャラリーも.jpg

水上観客.jpg

小学生チームも出場していて頑張っている姿はとても可愛かったです。

水上子供.jpg

大台町水上カーニバル、熱い戦いを見せてくれた選手のみなさんに拍手!

水上2基.jpg

あとがき

会場にはテントを立てBBQを楽しむ方々がたくさんみえます。

ボートに出ることより仲間とわいわいBBQを目的に出る選手もいると聞きました♪

美味しい出店もあるので、イベントとしても楽しめます。

みなさんも、今年は選手として出場してみてはいかがでしょうか?

もしくは、ドライブがてら、大台町水上カーニバルの応援に是非遊びに来てください♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪