Pocket

みなさんこんにちは!大台町キャスターマミです!

10月、近年日本で急激に盛り上がりを見せているハロウィン

毎年楽しみにパーティーや仮装などを楽しむ方、多いのではないでしょうか♪

田舎なんだから都会のようにハロウィン関連イベントなんてないでしょ?と思われるかもしれませんが、大台町でも開催されていますよ!

大台町立図書館で開催された子供たち対象の心温まるハロウィンイベントを覗いてきました!

(2016年10月取材)

大台町立図書館「ぴよぴよおはなし会」とは

大台町立図書館では月に一度、未就学児とその保護者を対象にした絵本の読み聞かせと簡単な遊びの会「ぴよぴよおはなし会」が開催されています。

毎月季節に合わせた内容で開催されているこのイベント、10月は特に大人気でたくさんの子供たちと保護者のみなさんが集まります!

題して「ぴよぴよおはなし会ハロウィンスペシャル」!!

普段は図書館職員のお兄さん、お姉さんによる絵本読み聞かせや手遊びでゆったり過ごすことが多い「ぴよぴよおはなし会」ですが、10月はスペシャルがいっぱいで大盛り上がりなんです!

図書館に集まる可愛いオバケたち

開催時間が近づくと、図書館に可愛いオバケたちが大人と一緒に続々と入っていきます。

子供たちはみ~んなオバケに仮装しているんです!

みんな大好き図書館職員のお兄さん、お姉さんもオバケの姿でお出迎え

なんと衣装は、図書館にあるハロウィンコスチューム手作りの本を見て、実際に手作りされたそうです!

まずはハロウィンにちなんだ絵本の読み聞かせ。

ハロウィン読み聞かせ日本語.jpg

夜が舞台で、オバケが出てくるちょっと怖い絵本なだけあって、子供たちは肩に力が入っているように見えます・・・終わった後、ほっとため息(笑)

スペシャルはここからです!

ハロウィンでだけ!英語での絵本読み聞かせ

今回のぴよぴよおはなし会、ゲストが2人いらっしゃいます!

大台町に来ているALTの先生お2人がここで登場!

ハロウィン読み聞かせ.jpg

素敵な女性の先生お2人に、それぞれ英語の本を読み聞かせてもらいました。

ハロウィン絵本.jpg

言葉の意味は分からなくても、ジェスチャーを交えた楽しい読み聞かせに子供達は集中して聞いていて、笑いが起こる場面も。

ハロウィン仮装コンテスト

次は子供たちみんなが主役!

みんなの前に立ち、それぞれにポーズを決めて仮装コンテストがスタート。

ハロウィンコンテスト.jpg

可愛い姿に大人たちから歓声が上がり、しばし撮影会です(笑)

コンテストの審査員はゲストのALTのお2人。

ハロウィンメダル.jpg

選ばれた10人の子供たちはメダルを掛けてもらって喜んでいました。

最後に

ハロウィンの合言葉といえば!

“Trick or Treat”

ですよね♪

しっかり言えた元気なお友達に、お見送りの時お菓子のプレゼントがありました。

ハロウィンお菓子.jpg

笑顔でハロウィンイベントを楽しみ、帰りに図書館にあるハロウィンやオバケの関連図書を借り、お家でもハロウィンを楽しむ約束をしている親子たち。

今回は10月のハロウィンイベントをお伝えしましたが、大台町では季節の行事に合わせたお子様向けイベントが充実しています。

家族やお友達との楽しい思い出として、子供たちの記憶に残っていくことでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪