Pocket

三重県では唯一と言われる寮がある県立高校(全国の公立高校では147校:平成21年度)「昴学園高等学校」。
そこの退寮パーティに行ってきました。

 
パーティは、バンドやダンス、スライドショー、プレゼント贈呈等もりだくさんなプログラム。

バンド7組って多くね? と思いましたが、実行委員の流れる運営でタイムスケジュール通りに進んでいました。
 
寮で用意していただいた食事もいただきました。
結構豪華。


 
 
松阪ケーブルテレビも取材に来てました。
地域発見リポート やってみよ!」という番組で2月中ずっと流されるようなので、ご覧ください。

 
 
個人的に興味があったのはバンド演奏。

社会人バンド向けライブをプロデュースする私(井坂)にとって学校で開催されるライブって非常に魅力的。
何が魅力かっていうと、会場は無料で使えるし、応援してくれるお客さん(仲間)は多い、演者にとって最高の環境です。
でも自分がその世代だった頃は全然そんなことを思ってもいなかったんですよね。社会人になってはじめてそのありがたみを感じる。
この子たちはどれだけそのありがたみを理解しているのだろうか?
プロデューサの立場で言うと、「もうちょっとPAがしっかりすればもっと良い演奏に聴こえるのに。ギターの音が小さすぎ、ベースがでかくてギターが聴こえない。」等々口出ししたいところは多々ありましたが、PAも生徒がやっているようだし、生徒の自主性を重んじる高校なので、そこはぐっとこらえて。そもそも一緒に行った人に話したら「PAって何ですか?」と質問され「う、うん、そこからか・・・」という会話もあり、まぁこれはこれで、良いか。。。と。温か~い目で見てました。。
 
ダンスもなかなか良かったです。

 
 
寮生活は私も1か月くらいの短期でしたら経験したことがあるのですが、それだけでもいろいろ勉強になりました。3年間ともなるともっといろいろな人生の勉強ができるのでしょうね。途中で辞めてしまった人の話や、つらかった話など、パーティ内のスピーチでちょこちょこ話が出ていましたが、本当に3年間お疲れ様でした、って感じです。
退寮、おめでとうございます!