Pocket

sakuraちゃんにとっては最後の練習。
本番用にセッティング途中のステージで軽く声出し。



ビデオはステージ周りで8台。客席後方の操作室から4台。計12台使用します。

ステージ周りの8台のカメラはステージ袖でモニターできます。



井坂席からの景色

実は、ステージパフォーマンスのほぼ全てがここから操作されます。



井坂席の表示画面(下写真)のご紹介です。

左画面=DTM(デスクトップミュージック:Cakewalk)の画面。この画面が一番の肝。これに連動して、照明や歌詞カードが進行します。下段には井坂用キーボード楽譜が表示されます。

中央画面=ミキサー画面。 バンドとボーカルの音の調整ですね。普通のライブではPAさんと呼ばれる人が操作しますが、ここでは井坂が行います。

右画面=歌詞プロンプター。ボーカルの前にあるディスプレイにも同じものが表示されています。


明日はここに照明が入ってきます。
着々と準備が進んでおります。
みなさまのお越しをお待ちしております。