Pocket

北総門山の雲海

ここまで上がってくると(北総門山=703.7m)雲海も下の方に見えます。
多気町(?)の風車が雲にまみれて、なんかいい~感じ(写真右の方)。

風車は写真の右のほうに小さく写っています
北総門山の雲海。雲海と雲のサンドイッチ
北総門山の展望台
   

登山道に入っていくと、しっとりした木々がいい感じでお誘いしてくれます。

   

どうも倒木に目が行きます。
自然はたくましい。こうして新陳代謝を繰り返していくのね。

 
   
   

どでーん。

   

歩いていると道標が結構ついています。
来週日曜日ですね、「大台アウトドアフェスティバル2019

    地図があるとなんとなくそこまで行ってみたくなります。 フォレストピアへの尾根コースとの分岐にある「東屋」     地図では「きのこの森休憩所」と「野鳥の森休憩所」と2つ書かれていたのですが、これはどっちだ? たぶん「野鳥の森」のほうだと思いますが。     「野鳥の森へ」という道標がまだある。「野鳥の森はまだ先か?」と思いつつ、さらに歩いていくと、倒木がとうせんぼしてました。 やっぱりノコギリは携帯すべきか。     ということで引き返す。行きは下り、帰りは上り。     帰りの写真を何枚か。     北総門山の展望駐車場に戻ってみると、雲海が晴れてました。