Pocket

 5月27日、多気町の須原親水公園を会場に、平成30年度多気郡管内消防団幹部訓練が行われ、大台・多気・明和の3町より約100名の消防団員が参加しました。通常点検のほか、大雨による河川の増水を想定した水防活動を行いました。
 各町消防団が作成した土のうを積みあげる訓練を実施し、梅雨および台風の時期に備えた有意義な訓練となりました