Pocket

本日からだそうです。
茶浦のライトアップ桜。

写真では明るく見えますが、かなりシャッタースピードを遅くして撮っていますので、実際には暗いです。提灯の明かりだけなので。
でも、それがまた風情があっていいです。
東京の桜も最近はいろんなところでライトアップされているのですが、基本街灯があってライトアップしているので、どうしても白っぽい色になります。
でも、ここは提灯だけの明かりなので、ピンクです。
たまに車のヘッドライトが当たると、そこだけなんか白っちゃけてしまいますが、基本ピンクです。ド・ピンクです。
ぜひぜひ、お散歩しに来てください。

 

本日は月がとっても明るかったです。
22:10頃、提灯は消されてしまったのですが、月明かりだけでカメラの撤収ができるくらい。
月が明かるいというのも都会では味わえない風情ですね。

 
 
 
今日、桜を求めて大台町をぐるぐる回っていて、ドローンを飛ばしていると、声をかけてきたおじさんが。
茶浦の「桜を植える会」の人たちだそうです。
この提灯ライトアップは昨年から始めたそうです。

4月10日くらいまで毎日、夜10時までライトアップするそうです。
ぜひ足を運んでみてください。
 
 
ちなみに昼間はこんな感じ。
昼間でもきれいです。

場所は、新田交差点付近。
田久保川という小さな川に沿って桜が咲いています。