Pocket

全国各地で大活躍のご当地キャラクター

可愛くユニークな姿で地域をPRし、その地域の象徴とも言えるマスコットキャラを知れば、地域情報も知ることができる!?

今回は、三重県大台町の公式キャラクターを紹介します!

大台町にはキャラが2人?

三重県多気郡大台町は、2006年1月10日に宮川村と合併しました。

この時、紀宝町と鵜殿村も合併して、三重県から村が消滅しました。

合併後、旧宮川村のキャラクター「宮坊」旧大台町のキャラクター「チャミー」が兄妹になった。

平成4年生まれの男の子、宮坊が兄、

宮坊右手上げる.jpg

平成9年生まれの女の子、チャミーが妹です。

左手上げる(チャミー).jpg

2人で手を取り合って新大台町を盛り上げていこう!というわけで、大台町のキャラクターはこの2人なのです。

仲良しバージョン(手を繋ぐ).jpg

似ていないけど兄妹なのです。

旧宮川村のキャラクター「宮坊」

三重県の最後の村だった宮川村。名前の通り宮川の上流域を占め、水質日本一である清流宮川と共にある地域と言えます。そんな旧宮川村のキャラクターが宮坊です。

身長は大きめ、体重はちょっとメタボ、趣味はぶらぶらお散歩すること、好きな食べ物は大台茶。(・・・食べ物なの?)

宮坊の特徴的なところは、町の特産物がギュッと凝縮された帽子。

帽子に描かれているのは、カワセミ、紅葉、椎茸、あまご、滝、水、山々・・・

宮坊ジャンプ.jpg

重たそうな帽子をいつも被り、PRに勤しんでいます。

個人的には、鮎やワサビなんかも追加で乗せてほしいな!(さらに重くなるけど。)

旧大台町のキャラクター「チャミー」

旧大台町は至る所にお茶畑が広がっています。風景としても美しいです。旧大台町は、お茶の生産が盛んな町。

ところで、「お茶の実」というのをご存知でしょうか?

お茶の種子です。こんな形です。

07-07-27-024.jpg

チャミーとはまさに、茶実ーなのです。

チャミージャンプ.jpg

頭は茶の実の形をしていて、茶葉ものびのび生えています。

身長は小さめ、体重は秘密(女の子だからね☆)、趣味はのんびり日光浴、好きな食べ物は大台茶。(・・・食べ物なの??)

日光浴が趣味ということは、頭のてっぺんの茶葉は成長を続けているのかも。

大台茶はとても美味しいです。特に5月頃の新茶の季節は、町内が活気付き、賑やかになります。

DSC_0595.jpg

茶娘に扮するチャミー。

チャミーお茶摘.jpg

「宮坊&チャミー」の噂

2人の手には急須と湯のみ。

湯飲みと急須.jpg

宮坊とチャミーは、いつも美味しい大台茶を入れ合って飲んでいるそうです。

その姿を目撃するとラッキー、良いことがあるかも・・・?

という噂が。

私は何度も宮チャミに遭遇していますが、お茶を入れ合っているシーンを見たことはありません。

神出鬼没な彼らの動向に注目し、噂の真相を突き止めてみてはいかがでしょうか?

「宮坊」と「チャミー」から一言いただきました

宮坊・チャミー ハッピー.jpg

大台町イメージキャラの宮坊&チャミーです!

ぼくたちのまち大台町は緑がいっぱい!茶畑が広がり、山々が四季の移り変わりを教えてくれるよ。

流れる宮川は何度も日本一に輝いたほど水がきれいで、アユやアマゴが気持ちよさそうに泳いでいるんだ。

大自然に囲まれたそんな大台町でぼくたちは生まれ、あたたかい人々に見守られながら、山で川でめいっぱい自然を相手に遊んで育ったんだ。

この大好きな大台町の美しい自然やホッとする暮らしをたくさんの人に知ってもらいたくて、ぼくたちはこれからもPRを頑張っていきます!みなさんよろしくね!

あとがき

町民の方からの応募で誕生し、多くの方々に親しまれてきた「宮坊」と「チャミー」。

合併前のキャラクターがそのまま仲良く兄妹になり、尊重し合いながら町をPRしている。大台町の姿をこの2人が表しているのかもしれません。(移住者目線。)

テーマソングである「宮坊&チャミーのチャチャチャオーレ!大台町」というご機嫌な曲もあります。宮坊&チャミー結構踊ります。大台町行政チャンネルでは、いじられキャラです。

大台町の愛されキャラとして、これからの活躍にも期待です!!

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます♪