Pocket

大台アウトドアフェスティバル2018のプログラムの紹介です。
3月4日(日)山の部では,トレランスクール参加者を大募集。

ガイドの引率で町のシンボルマウンテン北総門山へ(704m)へ。ハイカーとトレイルランナーが共存して楽しめるイベントを目指します。のんびり登山しながら,植物や森の話,歴史の話,登山全般徒然をガイディングします。登山初心・初級者お勧めプログラムです。

総門山とは,シンボルマウンテンとしてこの奥伊勢地域で古くから愛されている山。奥伊勢フォレストピアが建設された20年前にその裏山にある北総門山のルートが整備され,立派な展望台が立てられました。天然林のヒメシャラには木道がひかれ,野鳥の声を聴きながらのんびりハイキングするには最適のコースです。

山道を走るトレイルランニングのランナーと,山歩きを楽しむハイカーとのトラブルや軋轢(あつれき)が各地で問題化しています。ここ総門山は,ハイカーとトレランのマナーを高め合う山として知ってもらいたいと思っています。

★ガイドトレッキング ¥3500
★野鳥の森登山口~北総門展望台~ヒメシャラの森散策~尾根コース
★7キロ 募集20名
★親子参加可能プログラム

1月10日予約受付開始。
詳細は,大台アウトドアフェスティバルWEBよりhttp://verde-odai.co.jp/fes/
さぁ!春は三重県大台町へ!