Pocket

●総務教育民生常任委員会
10月17日の委員会では、「いきいき健康のまちづくり」施策について、継続して実施してきた視察や懇談、アンケート調査などの結果の検証を行いました。
10月27日には、健康ほけん課と意見交換を行ったほか、国民健康保険制度改革や介護保険事業計画について説明があり、質疑や意見を交わしました。
11月6日には、全国学力・学習状況調査結果と地域おこし協力隊の活動について、教育委員会と企画課から報告や説明があり、質疑応答を行いました。また、調査・研究を進めてきた「いきいき健康のまちづくり」施策に関する委員会報告書の作成について協議しました。

●産業建設常任委員会
10月17日の委員会では、委員会の所管である産業・建設・生活環境に関する平成29年度事業の執行状況について各担当課から報告や説明があり、質疑や意見を交わしました。
また、宮川特産品加工施設建設用地の山の法面の上に亀裂が発生したことによるボーリング調査の経過と今後の工事予定や各種補助金制度見直しの進捗状況について報告を受け、それぞれの項目について質疑応答を行いました。

●決算連合審査会
11月1日、総務教育民生常任委員会と産業建設常任委員会合同で開催された平成28度一般会計と6つの特別会計の決算審査会では、決算書等の計数が正確であるか、また、予算の執行や各事業の経営等が適正かつ効果的に行われているか、などについて質疑応答を行いました。
その後、開催された総務教育民生常任委員会では採決が行なわれ、すべての会計の決算を認定し、12月定例会で報告することを決定しました。

●全員協議会
10月17日に開催した全員協議会では、同日に開催された第4回臨時会に提出される一般会計補正予算の専決処分の承認などについて担当課から説明があり、質疑応答を行いました。
11月15日の全員協議会では、町民福祉課から日進保育園新園舎建築工事、また、産業課から宮川特産品加工施設整備工事の進捗状況等について説明や報告があり、質疑や意見を交わしました。

●議員研修会
10月17日には、「議会及び議員活動の活性化」について研修会を開催しました。地方議会を巡る最近の状況、政務活動費の活用、議会運営の在り方などについて講演を聴いた後、講師との活発な意見交換や質疑応答に取り組みました。
また、11月15日には、明和町のいつきのみや地域交流センターで、多気郡3町の町議会議員が集まり「議会の機能と議員の役割」をテーマに、研修会を開催しました。
研修会では、議会の権限と役割、議員の役割や資質について講演を聴いたほか、各町議会で意見交換を行いました。

問)議会事務局
☎82-3790